ワーキングマザーのシンプル&スローライフ

臨床心理士(心理カウンセラー)で大学生と高校生の母 acoのシンプルな暮らし

カテゴリ: 子どものこと

IMG_20190519_131448


週末、川崎 生田緑地のばら園に行きました

真っ盛りで、たくさ〜んのバラたちに心癒されました

入場無料、芝生スペースでお弁当食べることもできて、大賑わいでした♪

さて、息子は今日から中間テスト

あまり勉強してるようには見受けられませんでした(;_;) 週末には部活もありましたし!

で、4月の校内実力テスト五教科の結果票が返却されました!

保護者メールにもその連絡が。

そういうところ、きちんとしてる学校です ある意味過保護

結果票は、校内順位や偏差値が載ってました

息子が教えてくれたように、平均よりは上、つまり偏差値50以上でしたが、60未満

順位でいうと

学年では上位22%でした

まずまずでしょうか

でも、このテスト、
範囲が中学のおさらいですからね

これからの定期テストや実力テストが、高校の勉強の範囲

定期+実力テスト全7回の結果で、2年生で特進クラスに入れるかどうか、決まります

できたら、入ってほしいですけどね〜
そしたら、塾なしで、国公立大に入れる(目指す)らしいし⁉


息子は部活がハードなので、

本人のやる気とマネジメント能力次第でしょうか

親の言うことは
全くスルーの男子なので(汗)

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村




IMG_20190505_122607


たしか、今年の春休みくらいに、大学生の娘とこんな会話をしました


〇〇くんわかる?

あ〜高校の〇〇部だった人?

そう!

いま部活中の怪我で、入院中
四肢麻痺なんだって!


びっくりしたのを覚えてます


高校のクラスメイトだった彼は、
一浪して難関大学に入り、
やりたかったスポーツに打ち込む中、
一年生の秋に無念の怪我

そこから入院となりました

でも、本人は明るくて、治る気満々なんだってー

という娘

娘はその彼とは直接連絡していたわけではなく

その友達から聞いていたようです


そしてこの連休明け

彼が亡くなったという知らせが

高校のクラスラインで入って来たと

教えてくれました


絶句

なんて酷いことが起こるんだろう!

つらすぎるね、と娘と話しましたが、

彼女は、医療を学んている身として、
亡くなる直接の原因は、〇〇か〇〇だと思う、などと、
冷静に話す面もありました


そして、迷ってましたが
お通夜に参列してきた娘

ものすごい人だったよ
高校の先生もみんな来てた

行ってよかった、とのこと

感じるところがあったようです


持ち帰った
喪主であるお父様からのメッセージカードを読み、涙してしまいました

幼い頃からの息子との思い出や、

頑張り屋で、愛される彼の性格が綴られていました

輝きの真っ只中、
二十歳で旅立った息子への
ねぎらいと感謝の言葉

愛に溢れた文章でした

ご両親の無念さを思うと
胸が潰れる思いがしますが

爽やかささえ感じるメッセージでした

素敵な両親、家族の元に育ち、彼は幸せだったと思いたいです

娘にとってもこの経験は、
忘れがたいものとなるでしょう

〇〇くんとご家族に感謝

慰めがありますようにと祈ります

にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村




このページのトップヘ