mt148




2泊3日の修学旅行から息子が帰ってきました!

ワタシが帰宅したちょっとあと、6時半頃、「ただいま〜」とはずんだ声がしました。

元気そう〜 そして、お土産をいっぱい(ほとんど食べ物^^)をだだーっとテーブルに。


楽しかった!とのことで、デジカメで撮ったたくさんの写真を一枚一枚見せて解説してくれました。

こんなによくしゃべるのは久しぶりです^^

 原爆ドームが大きかったこと、広電のこと、平和記念公園のこと、お好み焼きのこと、

広島のビジネスホテルのこと、京都の旅館のこと、タクシーでまわった神社仏閣のこと、

運転手さんに教えてもらって食べた、冷やしカレーうどんが美味しかったこと、

清水寺が改修中だったこと、などなど。。。


広島は初めて、京都は家族で2度ほど行ってますが、

「あんなにたくさんお寺があるとは知らなかった!」とのことです^^


自分たちでまわった、というのと、家族に連れ回されたのでは、印象の残り方もちがうのですね〜


お姉ちゃんに頼まれた、ちりめんの民芸品も可愛いのを選んで買ってきていました。えらい!


この2日、彼がいなくて、正直、ワタシはストレスフリーで、気が楽でした^^

あと1泊ぐらい、いなくてもいいのにね〜と思ったほど。

でも、帰ってきたら帰ってきたで、うれしいものですね。


旅行中2度ほど、保護者あてに学年主任の先生から状況報告のメールが入りました。

(連絡網に使われているメールです)

先生たちがこの旅行に思い入れがあり、本当によく準備して、

成功させたい、という気持ちがあったことが、いままでの学年・学級通信から、

そして、この生き生きしたメールから伝わってきて、

ほんとに、この学校、この学年でよかった、ありがたいな〜と思いました。



明日は、学校お休みだけど、夜は塾があり、

10日後は定期テストです!

修学旅行の余韻に浸るのも大事だと思うけど、

切り替えて、勉強モードに入れることを期待していますよ!



ブログランキングに参加しています
ワーキングマザー育児のロゴをクリックよろしくお願いします



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村