またまた、夫婦の話になります。

共働きなので、当然、家事も分担するものだと、結婚当初から、(私が)心がけてきました。
紆余曲折を経て(激しいバトルもあったなあ〜)、いまは、こんな感じの分担に落ち着いています。

<夫>
食器洗い(朝晩)
洗濯物干し
掃除機がけ(週1回)

<妻>
食材買い出し
料理
洗濯機を回して取り出すまで
洗濯物たたみ
ゴミ出し(→夫には分別が複雑すぎるため)
布団干し(週1回)
トイレ風呂掃除(ごくたまに)

朝は私の方が早く家を出るので、食器洗いや洗濯物干しは夫に任せて、出て行けるのはうれしいです。たま〜に、夫も時間がなくなって、できないことが有るらしいのですが、そういうときは、「ごめん、怒らないでね」メールが入ってきます(笑)。

夫は「こんなに家事をやっている男はいないぞ!」と威張っていますが、私としては、夫の分担のなかに「週末の食事作り」を入れてもらいたいと、画策中(笑)。

夫も家事をするのが、当然と思うものの、「当然でしょ」と突きつけても、相手はやる気を起こさないので、ほめる、おだてる、プラス、どんなやり方をしても文句を言わない、を信条に。win-winな夫婦関係を築きたいですね(笑)。