ワーキングマザーacoのシンプルな日々♪

臨床心理士(心理カウンセラー)で大学生と高校生の母 acoのシンプルな暮らし。 好きな本、映画、ドラマの話、賃貸生活、子どものことなど

2020年04月

2020年3月、とってもおもしろい小説を読みました!


熱源 川越宗一

直木賞作品。北海道、樺太、アイヌを主人公とした物語ですが、

日本人、ポーランド人も出てきて。。。重厚な歴史小説、という感じです。

日本人、日本文化との葛藤に悩むアイヌ人。

リトアニア生まれで、ロシアとの葛藤に苦しむポーランド人。

歴史のいたずらともいえるかもしれないけど、

文化的狭間(周辺、マージナル)にいて、自らのアイデンティティを問い

たくましく、熱を持って生きた人々。

ストーリーを追うのが少し難しかったけれど、完読できてよかったです^^



【第162回 直木賞受賞作】熱源
宗一, 川越
文藝春秋
2019-08-28





六月の雪 乃南アサ

乃南さんの作品を読むのは初めてです。

祖母と暮らすアラサーの女性が、祖母の病気を機に、彼女の生まれ故郷、

台湾を訪ねるもの。旅行記であり、家族の歴史、そして、自分探しというのかな、

これからどう生きるかを決めていくまでの道のりです。

台湾文化(食べ物とか、植物、気候、人々のありよう)が生き生きと描かれて

楽しくなります! が、台湾で出会った人々は、けっこう重い歴史を持つ方だったのでした。

その語りが長いな〜とちょっと感じてしまいましたが、でもね、最後まで読めました。

おばあちゃんが少女時代に見た、六月の雪、とは何だったのか? 

それもちゃんと書いてありますので、お楽しみに☆


六月の雪
アサ, 乃南
文藝春秋
2018-05-31





ノースライト 横山秀夫

大好きな横山秀夫氏の最新作、殺人事件のないミステリー。

建築家の男性が主人公で、実在した建築家 ブルーノ・タウトの椅子をめぐるミステリーです。

熱海、仙台、信濃追分、高崎、などが舞台で、観光に行きたくなってしまう^^

怖くないミステリー、そして、横山さんらしく、情の厚い人たちがたくさんでてきて、

最後は涙してしまう。。というさわやかな読後感です。



ノースライト
横山 秀夫
新潮社
2019-02-22




ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

ネットでみたドラマはこちらに書きましたが、映画もメモ。





〇コンテイジョン 

Amazonプライムで199円 2011年米、
パンデミックの映画。
いまの状況を彷彿とさせる部分もあり、怖い映画。
最後の落ちがなんとも。。。
娘はこれを高校の保健の授業で見たことあるとのことでした!

コンテイジョン(吹替版)
サナ・レイサン
2013-11-26




〇魂のゆくえ

米国・イーサン・ホーク主演
Amazonプライムで無料
アメリカのある牧師の心のうちを描いた映画だけど
暗い、ちょっと(かなり?)破滅的。
でも、彼の葛藤はわかる気がしました。

魂のゆくえ (字幕版)
フィリップ・エッティンガー
2019-10-23




〇マスカレード・ホテル

Amazonプライムで無料
東野圭吾原作、木村拓哉&長澤まさみ
原作も好きですけど、映画も楽しめた〜
ホテルのきらびやかな雰囲気、多様なお客様、
脇役も素晴らしい。





追記です:

〇レミゼラブル

U-NEXTで無料 Amazonプライムで199円(レンタル)

NHKでいま放映中のドラマも観てますが、
やっぱり、歌を聴きたくなる!ってことで、ミュージカル映画版を見ました^^
曲素晴らしい〜






ブログランキングに参加しています
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村

このページのトップヘ