ワーキングマザーacoのシンプルな日々♪

臨床心理士(心理カウンセラー)で大学生と高校生の母 acoのシンプルな暮らし。 好きな本、映画、ドラマの話、賃貸生活、子どものことなど

2018年05月

先週金曜日の夕方から、研修講師の仕事が入っていました。

一日スクールカウンセラーの仕事をして、ちょっと早めに退勤して、

電車で1時間移動し、そこで研修を担当。

2時間の講座をしました。(思いのほか好評で、よかったです^^)



ですが、その2日前に、喉の痛みが発生!

ワタシは、かぜをひくと9割方、のどがまずやられます。

うわー、きてしまった。。。ま、まずい。。。

と思いました。医者に行っている時間はないし、

家に常備してある葛根湯も切らしてしまった!

ピンチです。



そこで、ママ友にLINEで質問。

「前に話してた、かぜの時 いっぱつで効いたという薬なんだっけ?」

そうです、液体の薬で、ものすごく苦いけど、すぐに治った、という話を

前にきいたことがあったのです。

返事がきて、それは、クラシエの 桔梗湯 でした。

http://www.kracie.co.jp/products/ph/1201615_2220.html

のどの腫れ、痛みに効く、と書いてあります。

【第2類医薬品】クラシエ薬品 クラシエ 桔梗湯内服液 (30ml×3本) ウェルネス
【第2類医薬品】クラシエ薬品 クラシエ 桔梗湯内服液 (30ml×3本) ウェルネス



ワタシにぴったり! と思って、仕事帰りにお店へ。



しかし、薬局2軒まわって、置いてない(涙)

なので、似てるかな〜?? と思われた、こちらにしました。


IMG_20180525_085234


大鵬薬品の 銀翹散(ぎんぎょうさん)
 
https://www.taiho.co.jp/chc/product/gingyosan/gingyosan/


【第2類医薬品】[大鵬薬品工業]大鵬かぜ内服液 銀翹散(ぎんぎょうさん) 30ml×3本入/のどの痛み/せき/風邪
【第2類医薬品】[大鵬薬品工業]大鵬かぜ内服液 銀翹散(ぎんぎょうさん) 30ml×3本入/のどの痛み/せき/風邪

漢方薬で、のど、せき、頭痛などのかぜの症状に効くとのことです。

30ML x 3本で 千円弱。

これ買って飲むことに。(こういう系を飲むのは初めてです!なんかドキドキ)


こちらは甘くてとても飲みやすかったです。

一本飲むと、のどのイガイガやかすれは、ほとんどなくなりました!


3本飲み終わった頃には、(1日マックス3本です)

なんだか元気に。


ただ、これを飲んだだけでなく、他にも、かぜが悪化しないよう心がけましたよ!



1)体力温存 

家事をせず(爆)、できるだけ早くねる。

家族には、かんたんなご飯、インスタント、レトルトで済ませてもらい、

自分も、ごはんと味噌汁、ぐらいにしました。


2)刺激物、脂っこいものを避ける

お肉もコーヒーも封印。特に食べたい(飲みたい)と思いませんでしたから苦痛ではなく。


3)うがい、手洗いをする。

追記 

4)ビタミンC入りドリンクを飲む 
 
キリンアミノサプリC のペットボトル500ml  1本飲みました。



キリンアミノサプリC555mlペットボトル 24本入(スポーツドリンク)
キリンアミノサプリC555mlペットボトル 24本入(スポーツドリンク)

こういうのは普段のみませんが、かぜ気味でちょっと熱っぽいとき、ワタシには良かったです。

*****

こんなところでしょうか?


薬とこの生活を2日間続けたら、だいぶ快復したので、良かった〜



気温が上がってきたり、蒸し暑かったりするせいか、

勤務先学校では、かぜの子がたくさんいます!

ワタシは今週末も、講師の仕事があるので、病気になれません!

今日も早く寝ようと思います!


ブログランキングに参加しています
ワーキングマザー育児のロゴをクリックよろしくお願いします



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村




IMG_20180517_173506
カジキマグロ
のソテー



この4月から、息子の塾が、土曜日の夜にも入るようになり、

むすめも部活を辞めてからは、土曜の夜にバイトを入れるようになったことで、

その時間が夫婦で過ごす時間になりつつあります。



平日は、ほぼ、すれ違い夫婦。

ワタシは早く寝て、朝早く(でもないですが)起きて、出勤。

夫は、ワタシが寝た頃帰ってきて、朝はワタシが出る時はまだ寝ています。


いままで、土曜日夜は、息子がいて、むすめもいることが多かった
(昼間部活をしていて夜は家でくつろいでいました)のですが、

急に、夫婦だけで夕食を取るという珍しい事態が起こって来ました(笑)。



子どもが巣立ったらこんなふうになるんですね。その練習という感じです。



「夫婦の時間」といっても特別なことはなく、

簡単に食べられるおかずを少しと、ワインかビールで乾杯するぐらい。


ワタシは平日はお酒飲まないので、(翌日に差し支えたくないため)

飲めるとしたら土曜日だけ。

といっても、ワタシも夫も飲める口ではないのですが。。。



二人で話す話題はというと、やはり子どものこと、そして共通の友人・知人の話。

見たドラマや読んだ本の話、ぐらいですね〜

それが終わると、それぞれネットに向かうというパターンです(笑)

(見たいテレビも違うので…)


見たいものが一致すれば、

いっしょにAmazonプライムやHuluで映画を観てもいいかもです。



これで夫が料理をしてくれたら、最高ですね^^




ブログランキングに参加しています
ワーキングマザー育児のロゴをクリックよろしくお願いします



にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村





このページのトップヘ