ワーキングマザーacoのシンプルな日々♪

臨床心理士(心理カウンセラー)で大学生と高校生の母 acoのシンプルな暮らし。 好きな本、映画、ドラマの話、賃貸生活、子どものことなど

2016年06月

下の子が中学生になり、平日週2回行っている塾の時間帯が遅くなりました。

娘も同じ曜日、同じ時間帯(もう少し遅い)に塾に行っているので、

平日の夜、ワタシひとりで家にいる時間ができました〜!

夫も基本、帰りは遅いですし。。。

あ、たまに早く帰ってくるので、そういう時は、夫婦ふたりになるわけですが。

 

塾の日は、帰宅して、息子に簡単な夕食を食べさせ、送り出し、

そのあとはゆとりの時間♪

息子が帰って来るまでの2時間半、何をして過ごそうかな〜と

ワクワクしてしまいます^^

家のなかが、シーンとしていて、

不思議な感じがします!

 

自分のためにコーヒー淹れて、音楽を聴く。

録画しておいたテレビ番組や映画を観る。

読書をする。

この時間はできるだけ家事はしないで、

自分だけのためのスペシャルな時間にしたいなと。

 

子どもが小さかったころには、考えられなかった

ぜいたくなひとり時間。

 

まあ、でも結局、来週のセミナーの準備や

事務連絡にも時間を使ってしまうんですけどね…

 

このところ、学校での相談がすごく多くて、

目が回りそうな日も。

だから家ではできるだけ、ぼ〜っとすごそう^^

 

 

応援クリックありがとうございます♪

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

 

P1300253

 
息子の中学での初定期テストが終わりました〜
ふ〜なんだかワタシが疲れてしまいました(爆)。
 
3日間x3教科、合計9教科の試験。
 
2週間前から勉強するようにと、
範囲の一覧表や、学習計画表が配られたのですが、
息子はまったく放りっぱなし。
 
娘は塾にも行っていませんでしたし、
自分で計画的にやっていたように思うのですが、
男の子は違いますね!(男子でもひとによるのかもしれませんが)
マイペースだし、全然焦りがなくて。。。
 
もっぱら、塾の「テスト対策」にたよっていました。
ふだんの塾は、国語、数学、英語の3科目ですが、
理科と社会も、テスト対策の特別授業をしてくれて
助かりました〜
 
というわけで、2週間にわたり、週4で塾に行って
5教科は勉強。
家でも、塾で出された宿題や、
学校に提出用のワークなどをしていたようです。
 
のこりの実技4教科は、ほとんど一夜漬け!
前の日にやっていました。。。とほほ。
でも、授業中に一応ちゃんと聞いてるらしく、
1〜2回勉強すれば、なんとかなったようです。
 
初めてのテストですし、出題範囲も狭いですからね。
 
ぼちぼちテストが帰ってきましたが、
まあまあ、なのかな!?
 
英語では、スペルいっしょうけんめい覚えたのに、
bをdと書いてしまったのが2個あったとかで残念!
まあ、彼らしいのですが。。。
 
 
驚いたのは美術。
実技で、デッサンのテストだったのですが、
すっごく絵が苦手(だと思っていた)なのに
Bまるをもらえたそうで、ワタシがびっくりしてしまいました^^
 
次のテストは9月です。
 
次回からは、もう口をださずに、放置、
いえ、遠くから優しく見守りたいと思います!
 
 

応援クリックありがとうございます♪

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

 

このページのトップヘ