ワーキングマザーのシンプル&スローライフ

臨床心理士(心理カウンセラー)で大学生と中学生の母 acoのシンプルな暮らし

2014年11月

結婚以来19年使っていた H社のオーブンレンジが壊れ、

単機能電子レンジ(無印良品)に買い替えたことは

以前、ブログにかきました→☆

そのときは、「オーブンも、単機能で! 電気オーブンを買おう!」と思っていたのですが、

そのまま半年近く過ぎ。。。

寒くなってきて、パンやグラタンや煮込みなど、オーブン料理の季節だな〜と思ったところで、

コンベクションオーブンを買うことにしました!

前から決めていた機種、ツインバード社のコンベクションオーブン。

Amazonで買えます。

 

ポチ(注文)して、翌々日に届きました!

 

Dsc00651

 

黒光りするオーブン。

すてき〜☆☆ テンションが上がります[E:up]

場所は、いままで、オーブントースターが置いてあったところ。

大きさはピッタリです。

キッチンは狭いし、モノを増やしたくないので、

オーブントースターは処分することにしました。

(だいぶ使いましたし)

このオーブンでも、時間はかかるようですが(7分ぐらい)

トーストできるとのことですので。。。

(朝食パンを食べるのは、夫だけだから、大丈夫かと。。。)

 

 

Dsc00652

 

そして、さっそく今日、パンドカンパーニュを焼いてみました!

久しぶりです。

すっかり作り方を忘れていて。。。。

バヌトン(発酵カゴ)ごと焼こうとしてしまったほど。。。(大丈夫か?)

付属の、「ピザプレート」(セラミック)に直接のせて

焼きあげてみました。

 

そうそう、発酵機能(40度位の設定)がないので、

(これが唯一の欠点かな?)

一次発酵は、ホームベーカリーで行い、

二次発酵は、苦肉の策で、100度(最低温度)に予熱しすぐ切って、

すこし冷めてから、生地を放り込んで、発酵させました。。。

 

その後、210度で焼上げましたが、

あっという間にクープが開くこと開くこと!

こんなきれいなクープは始めてっていうぐらい。。。感激でした〜

高温の威力、すごいなと思いました。ピザプレートもよかったのでしょうか?

(写真は撮り忘れました、残念。)

 

これから、クリスマス、年末年始に向けて、

肉料理や、パンや、ケーキ、焼いていきたいな〜[E:heart04]

と、意欲が出てくるようなお買い物でした☆

何と言っても安い!8千円ですから〜[E:happy01]

数万円する多機能オーブンレンジに

勝るとも劣らないのでは!?

ちなみに、トーストもきれいにできました!

コンベクションのせいで、ムラなくきれいな焼き上がり!

フレンチトーストもカリカリにできるようです☆

ぜひやってみたい!

 

 

コンベクションオーブン、簡単な操作で高温になるので、

小さい子のいるご家庭では、気をつけないとですかね〜

わが家の、何でも触りたがる高校生と小学生(高学年)にも

注意しておきました(笑)。

 

Amazonへのリンクはこちらから↓

TWINBIRD コンベクションオーブン ブラック TS-4118B
TWINBIRD コンベクションオーブン ブラック TS-4118B

ポチッとおしていただけると喜びます♪

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

「ランチのアッコちゃん」の続編ともいえる、「3時のアッコちゃん」(柚木麻子)を読みました。

ランチの〜  は とってもおもしろかったですが、これもいい感じです!

明るくさわやかで、勇気が出てくる4編。

最初の2編は、「フードビジネスの頂点を目指す」と豪語する40代女性「アッコちゃん」シリーズ。

後半の2編は、アッコちゃんの影がちらっと映る程度の、スピンオフ?

4編とも、働く女子(20、30代)、あ、あと就活中の学生さんを応援するようなストーリーです。

3時のアッコちゃんは、イギリスに修業に行ってきたアッコちゃんがプロデュースする、イギリス風ティータイムを会社の会議に導入するというもの。

これを1週間続けた行くのですが。。。

丁寧に淹れた紅茶(茶葉も毎日ちがうの!)とイギリスの伝統的なお菓子ーーそれも手作りの!(ショートブレッド、スコーン、きゅうりのサンドイッチ、ジャムを挟んだケーキ、クリスマスプディング)

スイーツ好きにはたまりませんな〜

そして、なぜ、イギリス人が、会議が上手か。。。その秘密は、このティータイムにあったのですね!?

 

続く、「メトロのアッコちゃん」は、 都内の地下鉄の、深〜い地下にあるホームで、スムージーを売るアッコちゃんと、ブラック企業に勤める女子の出会い。

お茶&スイーツも、スムージーも、アッコちゃんは、それ自体を提供するのが目的なのではなくて、

その食べ物を通して、組織を活性化したり、人を元気づけたり、プロデュースしたり、、、一種のコンサルタントでありカウンセラーなんだな〜と思いました。

後半二作は、関西、神戸と大阪(梅田)を舞台にしたもの。

とくに、大阪編は、この春に旅行した大阪を思い出し、食べ物を思い出し、また行きたくなっちゃった〜!!

アッコちゃんシリーズ、これからも書き続けて欲しいです〜

「ランチのアッコちゃん」のエントリーはこちら☆(リンクしてます)

 

4575238775 3時のアッコちゃん
柚木 麻子
双葉社  2014-10-15

by G-Tools

ポチッとおしていただけると喜びます♪

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

 

このページのトップヘ