ワーキングマザーのシンプル&スローライフ

臨床心理士(心理カウンセラー)で大学生と中学生の母 acoのシンプルな暮らし

2013年12月

131230_1319001

(娘とカフェでランチ↑)

こんにちは♪

2013年の大晦日ですね。いかがお過ごしですか?

ワタシは結婚以来初の、帰省しない年末年始を
受験生の娘とふたりで過ごしています[E:happy01]
静かで、余裕があって、いい感じです♪

大掃除らしきものも一応できました[E:coldsweats01]
おせち料理は。。。。用意していません(爆)。
近所のワタシの実家で食べさせてもらう予定です。

さてさて、この年末年始で
2013年のふりかえりと、2014年の計画(やりたいことや目標など)を
手帳につらつら書き留めています。

2013年の年始には、やりたいことリスト50を書いたのですが、
そのうち、実行できたのは。。。。

 

25個でした!

多いとみるか、少ないとみるか。。。

ワタシとしては、内容的にハードルの高いものにいくつかチャレンジできたので、
満足しています。

また、予想していなかったような出会いがたくさんあり
視野が広がりました! 出会った方々に感謝、感謝です。。。

息子、娘もそれぞれ、身体も心も成長し
たくましさを見せてくれたのは、うれしいことでした。

息子はサッカーをがんばり、
家では、家庭学習、ゲームの時間、学校やサッカーの準備など、
自分でマネジメントできるようになることを目指して
私が声かけしてきました。

来年は、ワタシの声かけがなくても、
自分で動けるようになってほしいですね。。。

娘は、部活を精一杯やって引退し、
秋から塾通い。
勉強がわかるようになることや、
結果が出ることのよろこびを知り始めたようで
「もっと勉強したいから、塾のコースを追加して」
とリクエストするようになりました。

受験本番も、楽しんで乗り切ってもらいたいですね〜☆

今年は、ブログをもうひとつ初めて、
二本続けられるのかな〜と不安がなくもなかったですが、
ふたつのブログとも多くのご訪問をいただきました。
心から感謝しています。

どうもありがとうございました!

2014も良い年でありますように[E:heart04]

 

ポチッと応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ

人気作家 有川浩さんの作品を初めて読みました。[E:happy01]

2冊とも、中3娘のコレクションです。

まず、阪急電車。

阪急今津線というローカルな電車の一駅一駅が章のタイトルとなっていて、
その電車のなかで起こる、ささやかな物語。

章ごとに主人公は違うのですが、ストーリーはちょっとずつ重なっていて、
「あのときの◯◯が、この人か!」と驚きあり。。。楽しめます。

基本は、若い男女のラブストーリーで、甘酸っぱい感じ(笑)なのですが、
そうでない物語もおもしろかった〜

とくに、「おばさん仲良しグループ」になんとなくつき合ってきたけれど、
自分を無くしてまでつき合いたくない、と決心した中年女性の物語。

それも、電車の中で起こったできごと、
そして、それをきっかけとした見知らぬ若い女性との対話の中で
自分の思いを確認し、決心できたのです。

電車に乗ることは、手段であり目的ではない(ほとんどの人が)けれど、
電車の中で起こっていることは、その人の人生の一部であり大切な出来事だったりする。。。

いろんな共感が起こってくる、ほんわかした小説です♪

4344415132 阪急電車 (幻冬舎文庫)
有川 浩
幻冬舎  2010-08-05


by G-Tools

「クジラの彼」は、有川さん得意の自衛隊小説。

自衛隊員(男も女も)の恋愛の短編集でした。

自衛隊という、それ以外の人にとっての「非日常」と
恋愛という「日常」が交差するって、とってもおもしろい☆

楽しめました。

4043898045 クジラの彼 (角川文庫)
有川 浩
角川書店(角川グループパブリッシング)  2010-06-23


by G-Tools

さて、

2013年で読んだ本は67冊でした。ホントはもっと読みた〜い。
でも時間的にこのくらいが限度かな。。。

今年は小説を沢山読んだ気がします。
来年も、おもしろい小説をたくさん発掘して行きたいです!!

ポチッとよろしくお願いします♪

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

 

このページのトップヘ