ワーキングマザーのシンプル&スローライフ

臨床心理士(心理カウンセラー)で大学生と中学生の母 acoのシンプルな暮らし

2010年03月

P1340856

きょう 3月31日は とうとう最後の登園日。朝の送りはパパ。迎えは私。夕方6時半頃 園の玄関をくぐった時点で、なぜか、ドキドキ…

年長さんの子どももお母さんお父さんもたくさんいて… 担任の先生二人も待っていてくださり、写真を撮ったりみんなでワイワイ。

連絡帳に書かれた先生からのメッセージを読んで、ぐっときて涙してしまいました…

「…ゴリオくんなら大丈夫! たくさんある壁も必ず乗り越えられる」

「…新しい歩みへの船出、応援してます」

この保育園に、娘のときから通算8年。毎日 子も親もよく通ったな〜 と思います。でも毎日お迎えに行くのが楽しみでした。

娘の最初の園からトータルすると11年。ゴリ家の保育園ライフも終わりです。ワーキングマザー生活も大きな区切りを迎えたかもしれません。

親子で卒園、家族で卒園… とっても寂しいけど、次のステップへと 親も子も 船出します!!

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ←クリック応援ありがとうございます♪

今日から、八日目の蝉 がスタートしますね!

NHK総合 (火)夜10時〜

全六回だそうです。

めっちゃ感動した小説が原作(角田光代)なので、楽しみ〜☆ 絶対見ます!

前にブログに書いた原作のレビューは こちら→ 角田光代 八日目の蝉

よかったらお読みくださいませ。(ネタバレなので、注意ねがいまーす)

このページのトップヘ