ワーキングマザーのシンプル&スローライフ

臨床心理士(心理カウンセラー)で大学生と中学生の母 acoのシンプルな暮らし

2008年11月

今月読んだ本の覚書です。

久しぶりにミステリー系にはまりました…

監禁 (Hayakawa Novels) 監禁 (Hayakawa Novels)
Jeffery Deaver 大倉 貴子

早川書房  1998-02
売り上げランキング : 553439
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ある臨床心理士さんのブログで知った、ジェフリー・デイーヴァーの「監禁」。初期の作品を図書館で借りて読んでみました。

怖い~! でもやめられません(笑)。 原題は、Speaking in Tongues 
「言葉」の持つ力ーー負の力ーーがテーマになっているかも。
精神科医(セラピスト)、伝道師、など、言葉を武器とする人たちが登場します。
私もカウンセラーのはしくれとして、ちょっと考えさせられました。ミステリー好きの方にはおすすめです!

いま、ディーヴァーの次の作品、ボーン・コレクターも読んでいます。これもすごい…

次は、真保裕一の「最愛」。これも図書館で借りたもの。 

最愛 最愛
真保 裕一

新潮社  2007-01-19
売り上げランキング : 246763
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アマゾンのレビューは酷評が多いですね。私は真保さんを初めて読んだこともあってか、おもしろいと思いました。ほとんど出てこない「姉」が主要人物の一人、というところからして、おもしろい設定だし。

「姉」のエピソードをいろいろな人から聞いて、主人公である「弟」が、姉の行動の背後にある気持ちを探り当てていく… 人のとっぴょうしもない行動の裏にあるものを想像し読み取るという作業が、カウンセリングの仕事に似てたからかな…

最後は、専門書です↓

ファミリー・アートセラピー
ファミリー・アートセラピー Shirley Riley 鈴木 恵 菊池 安希子


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ファミリーアートセラピーときくと、なにやら楽しそう♪ と思えるかもしれませんが(私だけ!?) 実際は、「家族療法」と「芸術療法」を組み合わせたもので、非常に高度なことを筆者はされているな~という印象。 もし実践できたら、すごく役立つだろうなと思います。親子で、夫婦で、絵やアート作品を作ってもらい、それを「問題解決」に用いていく… 私も、親子面接をするときがあるので、そのような場面で、ちょっとずつ導入してみようかなと思いました。

心理学の専門書にありがちですが、翻訳がわかりにくくて…読み進めるのが大変でした。金剛出版さん、がんばって~!

 オフコース(二人のとき)からのファン、小田和正さんの東京ドーム公演(2日目)に行ってきました!! お友達がチケットをとってくれたので…(ありがとうね。涙)

Sa410124

 コンサートではいつも、花道(通路)を走り回るらしい小田さんですが、今回は、なんと、足を怪我されたため(しかも、リハーサルで自転車に乗ってこけたとのことです!)走りはなし。走れなくて、ご本人が一番残念がっていました~(笑) でも、一度、自転車に乗って登場されました^^

 3時間超えのコンサート、新曲から、オフコース時代の曲もた~くさん。バンドでガンガンやる「YES-NO」や「ラブ・ストーリーは突然に」、ピアノだけの弾き語り「生まれ来る子供たちのために」や「言葉にできない」…ギターによるオフコース・メドレー…、おちゃめなトーク…飽きさせない、サービスたっぷりのライブで大満足でした♪

 オフコース時代の曲やスライドも流れ、…おおげさにいえば、「人生」ってものを感じました。

 小田さんは、若いころの歌について、「青年小田が…」とか「こういう歌詞はもうかけない」と言っていました。若いころの曲はも良いけれど、年を重ねた小田さんが作る曲はやはり、歌詞が違うな~と感じます。

 「自分の生き方で 自分を生きて 多くの間違いを 繰り返してきた 時の流れに乗って 走ったことも  振り返ればすべてが  同じに見える」 (東京の空)

 ↑これってすごい。還暦を迎えるころにはこういう心境になるのかしら・・

 私は、オフコース時代の曲は、タイトルはまったく忘れていても、歌詞は完璧に覚えていました…不思議!若いころ(笑)記憶したものってすごいわ…

 30年以上前の曲から、最新の曲まで、お客さんみんなで合唱できるアーティストってなかなかいないんじゃないかな~! 客層も幅広かったです…意外に男性が多くて驚きました。

 今回のツアーのテーマ曲 「今日もどこかで」 もいいですね。

 「…めぐりあって そして 愛し合って ゆるしあって 僕らは つながっていくんだ…」 

小田さんから元気をもらいました!ありがとう~小田さぁん~! この余韻にいつまでも浸っていたいです…

Sa410127

ドームを出たところの夜景をパチリ ↑

このページのトップヘ