ワーキングマザーacoのシンプルな日々♪

臨床心理士(心理カウンセラー)で大学生と高校生の母 acoのシンプルな暮らし。 好きな本、映画、ドラマの話、賃貸生活、子どものことなど

2007年01月

Pict0006_8今年の我が家は日記ブーム!? 写真は、それぞれの日記帳で、ピンクのノートが私の(200円でした!)、ベージュのが夫の、そして、猫の絵のが娘の日記帳です。ディズニープリンセス柄のは、息子(3歳)が「ぼくも、にっきちょう、ほしい〜」とねだったので、おねえちゃんの使っていなかったメモ帳をあげたものです(笑)。

 娘が日記を付け始めたきっかけは、1月初めに、夫が、娘(8歳)にプレゼントとして日記帳をあげたことです。1/1〜12/31まで1日1頁の2007年用日記。素敵な猫の柄です。娘は大喜びし、「今年の目標は、日記をつける!」とさっそく、1/1から、毎日つけているようです。

 ただ、中味はというと、シンプルで、「学校と学童へ行った」だけの日もけっこうあります(笑)。でも最近は、「秘密のこと書いてあるから見ないで!」と、親にみせてくれなくなりました。これも、成長かなあ〜。

 夫は、毎日その日の出来事を綴っているみたいです。私は、出来事というより、備忘録的に使っていて、読んだ本の感想とか、人からきいておもしろかった話、貯金残高(笑)、「目標」とか、聖書日課、夜にみた夢・・・なんでもありです。

 子ども達には、書くことが好きになってほしいので、あまり強制せず、楽しんで日記を書いたらいいかなと思っています〜。

 先日、仕事から帰って、車を駐車場に停めたら、ダッシュボードの辺りから、ろうそくが溶けたような異様な臭いがしてきました。車の外に出ると、ボンネットの隙間からも、同様の変な臭いが! 子ども達も「臭い!臭い!」を連発。オイル交換したばかりだし、へんだなあ、なんだろう、壊れたのじゃなければいいな…、夫が帰ってきたら相談しようと思い、その日はそのままに。  翌朝、夫がエンジンオイルを調べてみると「入ってない!」とのこと。「え〜!○千円払って入れてもらったよ〜!」とあせる私。オイル交換してもらった近くのガソリンスタンドへ行って、チェックしてもらうことに。  スタンドの人が、オイルを調べると、ちゃんと入っていました(笑)。その人も「たしかに、臭いがしますね・・・」とエンジンルームを見た後、車の下を見て、「あっ!」と叫んだかと思うと、下に潜り込み、彼が手につかんだものは、半分溶けたスーパーのレジ袋でした!  これが異臭の原因だったのか!! スタンドの人の話では、道路に落ちている袋を拾ってしまうことは、よくあるとのこと。まだ内部に残っているが、無理に取ると、マフラーが傷つくので、臭いががまんできれば、このまま、焼き切ってしまってください、とのことでした。   原因がわかってほっとしました。そして、早朝にもかかわらず(関係ないか?)、この店員さんが、丁寧に、一生懸命対応してくれたことに、好感を覚えました(笑顔も良かったし)。大げさかもしれないけど、これぞ、プロフェッショナル!っていう感じかな。  ちょっとびっくり、そして、後味さわやかに、息子と保育園へそのまま車で向かいました。  

このページのトップヘ