ワーキングマザーのシンプル&スローライフ

臨床心理士(心理カウンセラー)で大学生と中学生の母 acoのシンプルな暮らし

2007年01月

Seeta1_4 夫から予期せぬクリスマスプレゼントをもらってしまったので、このリベンジは1月の夫誕生日で…とブログに書きましたよね。その顛末です。

何もアイディアが思い浮かばなかったのですが、ちょうどその頃、夫の友人たちとの集まりがあると聞き、そのとき着ていく服をプレゼントすることに(私って実用主義!)。この黒セーターです。これともう一つ、茶系のセーターをプレゼントしました。(注:ふだん夫は自分で服を買っています)

夫は、「よかった〜。着ていく服悩んでたんだよ〜。○○クロだけどうれしいよ」と喜んでくれました(笑)。

集まりの当日、黒セーターだけじゃ寂しいので、ペンダントをつけることを私が提案。恥ずかしがる夫に、「大丈夫、大丈夫!みんなやってるから!」とむりやり付けさせました。

Seeta2

このペンダントは、こちらのお店からお借りしていたもの。(ちょっとおもしろいアクセサリーのお店。安全なサイトなのでのぞいてみてね♪)

最初は、シルバーのチェーンにペンダントヘッドを付けたのですが、どうにも恥ずかしがってしまうので、黒い紐に変えました。ナチュラルでなかなか良いと思うのですが?

ペンダントについて、友人たちは、男性からは反応なく(笑)、女性からは、「素敵ね〜」とかいくつかコメントあったそうです。

男性へのプレゼントって難しいですね〜。次の機会は、もうちょっと工夫しようかな、と思いました。

070119_1307_1職場では、月々「お茶代」をみんなから集めて、茶菓を買っています。だけどある日、同僚(私よりちょっと年上の女性)が、「おいしいから飲んで〜」と「アップル&ローズヒップティー」を自腹で買って持ってきてくれました。私はハーブティーが好きなので、とってもおいしくいただきました。色もピンクで可愛いし。

ちょっとした心遣いで、職場の雰囲気がなごみますね♪ 

狭い意味での損得にとらわれず、「幸せを他者とわかちあうこと」もっといえば、「報酬以上の仕事を無償ですることの大切さ」を、最近読んだ本で考えさせられています。なので、同僚のちょっとした善意になんだか感銘しました。


                           もうひとPict0001_13つ、最近お気に入りのスナックを紹介します。「ピスタチオホワイト」〜ピスタチオをホワイトチョコで包んだもの。10粒入りで、200円位。

ピスタチオは大好きで、いままで、塩味で食べることが多かったけど、意外や意外(知らなかっただけ?)ホワイトチョコと合うのですね!

すっごくおいし〜い。高カロリー(1粒だいたい45kcal)だから食べ過ぎに注意しなきゃ!
ちなみにこれは、夫が買ってきてくれたもの。ほんとに、よくできた夫です(笑)。

このページのトップヘ