ワーキングマザーのシンプル&スローライフ

臨床心理士(心理カウンセラー)で大学生と中学生の母 acoのシンプルな暮らし

2006年09月

Pict0003_5涼しくなってきたので、久しぶりにパンを焼きました♪ フォカッチャです。早起きして作り、朝食に食べました。  トッピングは、オリーブオイル、岩塩、ローズマリーというシンプルなものですが、子ども達は、喜んで食べていました。息子がパンからこぼれ落ちたローズマリーをむしゃむしゃ食べていたのは意外!  オリーブの実やトマト、ナスなんかを乗せてもいいですね〜。  今回の反省点は、発酵中に表面が乾いてしまい、指で開けた穴がきたなくなってしまったこと。ま、いいか・・。 材料:強力粉400g、砂糖ひとつまみ、塩小さじ1、オリーブオイル50cc、水200cc、ドライイースト大さじ1 一次発酵40分、二次発酵20分、200度18分

 息子(2歳)と、FMラジオを聞いていたときのこと、 「この曲なんていうおなまえ?かっこいい〜!」と。  その曲とは・・・沢田研二の「時の過ぎゆくままに」でした(笑)。しぶい〜。  娘(7歳)は、あるCDを聴いて、「この曲は、思い出を思い出すってかんじの曲だね」と。 はい、カーペンターズのバラードでした・・・ほ〜、言い得て妙ですな〜。  こういう感性とか音楽の好みって、どこから生まれるんでしょうねえ。おもしろい・・・。

このページのトップヘ