ワーキングマザーacoのシンプルな日々♪

臨床心理士(心理カウンセラー)で大学生と高校生の母 acoのシンプルな暮らし。 好きな本、映画、ドラマの話、賃貸生活、子どものことなど

2005年10月

 最近友人から聞いた話です。青森県のSさんという女性は、小さな宿を経営されており、地元で採れた新鮮な野菜とおいしいご飯でおもてなしをする。そこには、疲れて自殺を考えている方、離婚を考えている方や不登校など悩みを抱えた方が訪れて、語り、一緒に食事をする。みなさん元気をもらって帰っていくそうです。この話を聞いたとき、心引かれるものがありました。  また、先日、仕事で会った女性から、「子どもの手が離れたら、南の島で、趣味のダイビングを生かし、子連れで遊べる場所、心傷ついた人がいやされるような場所を作りたい」という夢をお聞きしました。    自分は今、将来の夢、あるいはビジョンといえるようなものが、あまりはっきりしていません。目の前の仕事や、母親業を楽しんではいるけれど、10年後、20年後の自分の姿が、正直、浮かばないのです。夢や目標を持っていれば、今の生活をもっと充実させられる、というか、張り合いを持って生きられるような気がします。上の二つのお話は、将来に関して、漠然とですが、ヒントを与えられたようで、うれしかったです。

 きのうファンデーションを切らしてしまい、ドラッグストアに買いに行きました。今まではカネボウの千円ぐらいのクリーミーファンデを使用。こんなに安いの使ってていいのかなと思いつつ・・。

 ちなみに、基礎化粧品は、DHCの、4点セット(石けん、クレンジング、ローション、オリーブオイル)で7千円のものをここ2年位使っています。それで、4−5ヶ月保つので、そんなに高くはないかな。でもこれも、そろそろ変えようかなあと思案中。

 んで、ドラッグストアで、400円台のファンデーションを発見!(量も一般的な30gのもの)試供品を手にしても、悪くなさそうなので(ほんとかよ?)、買ってしまいました。つけてみると、カネボウに比べて、薄い。見た目、付けてる感じがあまりないです・・。もう買わないと思います・・・。

 これから、乾燥の季節!目の周りの小皺がますます気になるこの頃です(笑)。

このページのトップヘ