IMG_20190714_153823


子どもは高校生と大学生になり、細かいことをのぞけば、ほとんど親いらず、手がかからなくなってきましたね。

食事や洗濯などはやってあげてますけど、

私がいなければ、なんとかするんだろうし。

高校生の息子には、まだ学校への提出書類やら、テスト前の勉強のことやらで
ガミガミ小言をいうこともあるけど、

それもたぶん、言わなくても、なんとかするんだろう(なんとかなるんだろう、失敗するかもしれないけど)。

ガミガミいうのは、ワタシの趣味みたいなものだと思ってます^^

それでも、子どもたちから頼まれることがあります。

それは、ワタシにとってはめんどくさい、けど、ちょっとうれしい、というものです^^

☆息子からは、

まず、「ベーグル作って」とのリクエスト。

なかなか作れませんでしたが、3連休中に、2度、作りましたよ!(写真)

形が悪くても(汗)、美味しい美味しい、と食べてくれます^^

次に、英単語、英文和訳をきかれること。

う〜ん、自分で調べろ〜と思うのですが、勉強で関われるのは英語しかないので、
少し教えてます(汗)。


それから、「本買って」のリクエスト。

どこで仕入れた情報なのか、おもしろそうな本をリクエストしてきます。

それを、Amazonの中古本をポチしてあげています^^

最近買ったのは、3冊。どれも、ワタシが「図書館で」借りて読んだものでした^^

すべてがFになる 森博嗣





本と鍵の季節 米澤穂信


本と鍵の季節
米澤 穂信
集英社
2018-12-14






さよならドビュッシー 中山七里







そうそう、少し前には、

蜜蜂と遠雷(恩田陸)を頼まれて、上下巻を買いました。読み切ったそうです。

こんなのを読むようになったとは!
中学生のときはほとんど小説を読んでいないと思うので、感慨深いです^^





☆大学生の娘から頼まれるのは。。。

あれ買っていい? これ買っていい? 家族カードで! というリクエストが多いです(汗)

ちゃんと許可を求めてくるだけ良いと思いますし、交際費や自分の趣味のものは、バイト代で買っているので、本や教科書類、たまに服、日用品などは、いいよ〜と言ってあげてます。

それから、

最近頼まれるのは、大学のブックレポートの手伝い!

ある授業で、課題の本を章ごとに要約する、という課題があり、

まず、ワタシが読み、重要と思われるところに線を引き

そのあと、娘がそれをもとに、文章に仕立てる、というやり方。

これを数回やりました。

ワタシの専門分野にも少しかぶる内容だったので、読んでておもしろかったし、

適当に(笑)線をひくだけなので、そんなに負担はなく。


娘には、とても喜ばれました〜

課題に追われた春学期の授業が終わり、試験が始まった娘

「なんとか単位もらえそう。。。成績は悪いと思う」とのこと

あらら。。。ま、留年しなければ、良し、としますかね。。。



にほんブログ村 子育てブログ 大学生以上の子へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村