IMG_20190102_133809


息子は今日、他県の私立を受けに(練習として)、朝4時半起きして、5時半に家を出て行きました。
厳寒、そして真っ暗な中、見送り、いつもと変わらず、出て行く姿に
「成長したな〜」とちょっと感激した朝でした。
(もちろんその後二度寝!)


さて、今月下旬、公立、私立ともにいよいよ出願です!

公立は、日にちが決まっていて、その日3年生は、一斉に「自宅から」願書をそれぞれの高校に電車で出しに行きます。(前日に、願書や調査書の入った封筒を、中学でもらうのでしょう)

私立は、窓口提出の所もあるのかもしれませんが、いまはほとんどがネット出願だと思われます。息子の受ける私立は、みんなそう。

高校の「ネット出願の期間」があり、その日(24日)から、ネット出願のページにログインできるのだと思っていました。

そしたら、中学が出している「進路便り」(←毎回すごくわかりやすくて見やすい!)に、

「私立は、併願、専願、オープンとも、24日に学校から「出願」にいきます。
その日にできない人は、申し出てください」

とあるではありませんか!

え、24日の夜にネット出願しようと思ってたんですけど。。。?
と心の中でつぶやきました。

しかも息子は、「お母さん、出願すぐできるように準備できてるよね?」とせまって(笑)きます。

あ、あああ。。。。と苦笑いしてごまかし、

あとで、高校のネット出願ページを見てみました。

すると、もうすでに(1月から)ネット出願ページが開かれていて、
登録?出願?できるんですね!

ああ、そういえば、2年前の娘の大学受験のネット出願もそうでした!

高校が「出願期間」としているのは、「郵送」の受付期間なんですね!

*ネット出願=ネットに登録した後、必要書類を印刷して、中学作成の調査書とともに高校に郵送する。

24日、私立の学校へ出願に行く人は、朝から、

郵送の人は、学校が終わったあとに、調査書をもらい封をして、
学校帰りに制服のまま郵便局へ、って書いてありました!


推薦の人は、その前に出願しているそうだけど、

三分の二以上は、私立併願や専願のはず。

大半がネット出願、つまり「郵送」だと思うんですけど。。。

地元の小さい郵便局、大行列になりそう(苦笑)。

うちなんか、3通出すんですけど。。。


ともあれ、24日以前に、ネットで処理できることがわかって良かった(笑)
今日中に、3校、出願やってみまーす^^

追:
ネット出願やってみましたが、
やはり、名前住所、写真の登録はできても、
受験料支払いなどが24日にならないとできない、とのことでした!

ただ、24日に「調査書を郵送」はできそうなところもあり
できなさそうな学校もありました!

やれやれ〜 ややこしや〜!



にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村