IMG_20181028_164832


今週は、息子の中学の文化祭がありました。

公立中学の文化祭、学校によって様々ですね。

私立と違って、模擬店等はないですし、外部には公開されないことが多い。
保護者だけが参観、見学できるのが一般的。


このあたりだと、合唱コンクールで一日、もう一日は、作品展示や文化部の発表、というのが多いパターンと思われます。

息子の学校は、ちょっと違うのです。

合唱コンクールは、9月に外のホールで開かれます。

そして、その1ヶ月後、文化祭は10月末に2日間、学校の体育館で
1年生〜3年生の全クラスが、クラスごとに演劇を発表するのです。
これがメイン。

そして、教室では、文化部の展示、理科の自由研究などの展示が行われています。

上の娘の時も、この演劇を毎年楽しみ見に行っていました。

3年生になると、合唱もそうですが、演劇もクオリティが高くなってきます。
受験を控えていても、決して妥協せず?、放課後残って練習したり、と熱心です。
今年の演劇、息子は裏方(照明担当)でしたが、良い仕上がりでした!


そして、もう一つの楽しみは、吹奏楽部の発表。

この中学、吹奏楽部がハイレベルなんです。

毎年、吹奏楽コンクールは優秀な成績を修めていますが、
今年は、横浜地区予選と県大会を突破して、東関東大会で金賞☆

我が子達は、残念ながら吹奏楽部ではありませんでしたが、
元ブラバン娘のワタシは、中高生の吹奏楽演奏を聴くのは大好き^^

今年も、この文化祭でも吹奏楽部の演奏を楽しみにしていました。

コンクールでの曲目も演奏してくれて、中学生なのに、
難曲に挑戦していてすごいな〜と驚きました。

でも、ほかの演目は、J-POPなど楽しい曲。
部員が踊ったり、ノリノリで演奏してくれて、
生徒たちも手拍子や、名前を呼んだり。

素晴らしい演奏と、生徒達の盛り上がりの一体感がいいですよね〜

これで、息子にとって、3年間の全ての行事が終了。
ちょっと寂しいですね。。。(彼はそんな風には表現しませんが。。。)

ワタシにとっても、中学の行事はもう終わり。。。とっても残念です!

でも娘のときと合わせて6年間楽しませてくれてありがとう!という想いでいっぱいです〜


にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村