ワーキングマザーのシンプル&スローライフ

臨床心理士(心理カウンセラー)で大学生と中学生の母 acoのシンプルな暮らし

臨床心理士(心理カウンセラー)で大学生と中学生の母、acoです。
賃貸3LDKでのミニマルな4人暮らしを綴ります☆
子育て、読書、料理、ときどきお出かけ etc.

IMG_20181208_134342


きょうは、夫と息子と3人で、中華街へランチを食べに行ってきました!

来月末が有効期限の、「横濱中華街旅グルメ切符」をもらっていたので、それを使うためです^^

東急線に毎日乗るので、「のるレージ」というポイントをためていたら、
中華街旅グルメ切符がもらえました^^

東急線1日乗り放題券、みなとみらい線一日乗り放題券、そして、中華街でのランチ券がセットになっています。

ランチを食べられるお店は10店舗ほど。そこから選んでちょっとしたコース料理が食べられるのです!


勉強をがんばっている息子、外食も秋からほとんど行ってないので、食べさせてあげたいなあと思い、

「中華街行く?」ときいたら、土曜日なら、塾の午後の授業(基本、自習です)に遅れていけばいいから行きたい!とのことで、行ってきました。

週末の中華街はやっぱり混んでいました!

パンフレットをみながら決めたお店に行ったのですが、最初に行ったおみせで予約してないと「30分まち」といわれ、次のお店でも「40分まち」と言われ。。。

第三希望のお店には、スムーズに入れました^^

広東料理の桂宮というお店。

息子は、グルメ切符のコースを。

海鮮石焼きお焦げと、点心3つ、杏仁豆腐、コーラでした♪


IMG_20181208_123300


私と夫は、海鮮焼きそば、牛肉入り香港きしめん(これ美味しかった!)を頼みました。


IMG_20181208_122100



広東料理、食べやすくて美味しいですね♪

息子は、中華街をちょっと散策し、すぐにひとりで塾へ行くため電車で帰っていきました。
今日は午後は塾で自習、夜は3時間の授業があります。



ワタシと夫は、せっかく足をのばしたんだからと、赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットを見に行くことに。

途中、大桟橋に停泊していた、客船 飛鳥II をパチリ。

ワンナイトクルーズとかあるですね!いつか行ってみたい^^


IMG_20181208_134342



さて、クリスマスマーケットは、むすめと夜訪れたことはありましたが、

昼間でも賑わってますね〜

みなさん、ソーセージやビール、グリューワインを楽しんでました。

ワタシも、フルーツ入りグリューワインを♪ 

うわーと声が出るほど甘かったけど(お酒は辛口がすきなので)スパイスが大好きな味で美味しかったです。

今日の横浜散策、トータルで1万歩以上歩き、よいリフレッシュとなりました^^


IMG_20181208_135129



IMG_20181208_140113


にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村





IMG_20181202_175500

きょうは、学校の個人面談がありました!
中3 12月の三者面談。
受験する高校を確定する日です。

ワタシは仕事を早退して、息子の中学へ行きました。

しかしですねー

困ったことに、今日は朝からほとんど声が出ません(汗)!

一昨日くらいから喉が痛くて、風邪かなと思って、市販の薬を飲んでたら、痛みや咳はおさまりました

が、声が出なくなったという(笑)

今日の面談では、何も言うな、ということかしらん?



結論から言いますと、面談は、あっけなく終わりました(笑)

前もって提出していた、進路希望の調査用紙
(7月、9月、11月と調査がありました)を見ながらの面談。

息子は公立が第一志望。
公立は出願が1月下旬なので、それまでに決めればよいので、
いまのところ、強気のチャレンジ校。

私立は、今日の面談で確定しなければなりません。

11月末に内申成績が出てから、息子と話して、
オープンで受ける私立2校と、併願優遇を受けられる私立1校を決めてありました。
塾にもすでに子どもから連絡済みです。

併願校の私立は、書類選考だけなので、
実際、テスト受験する学校は、公立含めて3校。

2月10日、12日、14日 とちょうど一日おきになりました^^



さて、面談では、その場で、受験する学校名を書かされ、保護者のサインをしました。

先生は、学校選択について、一言も言いません。

いいとも悪いとも、ナーンにも、です。

5年前の娘のときには、少しは先生の意見あったのに!


推測ですが今回は、受験校の名前を見て、これは塾と相談して決めたんだな、と先生は思っているのかもしれません。

私立の推薦や専願となると、先生も意見するのでしょうが、公立第一希望で、複数の私立を受験という受け方の場合、

先生が気にするのは、併願校だけなのでしょう。
あとは、家庭に任せるのだと思います。

どうしたらいいですか?と積極的に相談してきた場合は、相談に乗ってくださると思いますが


併願校は、その学校が公表している内申点基準や、出欠の基準を満たしていれば、合格は確実。
神奈川の場合は、中学の先生が12月中に私立高校に相談に行って、内定をもらうかたちです。


他県では、これを親が行うところもあると聞いて、神奈川県で良かったと初めて思いました。(笑)


あと面談では、出願から受験までのスケジュールや提出物のチェックリストをもらいました!

進路の先生がマメな方なんです!

助かる〜

受験用の写真もできたし、今後は、いよいよ出願の準備です!

公立以外は、ネット出願。

2年前の娘の大学受験がネット出願だったので、要領はわかっているつもり^^
がんばりま〜す!





にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村


ブログランキングに参加しています


にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村




このページのトップヘ